緑と水に恵まれた埼玉県・秩父の高齢者介護施設
「悠う湯ホーム」そして「大浜ケアセンター」。
介護に関するご相談は 0494-62-5550(代表)まで、どうぞご遠慮なくお電話ください。

社会福祉法人みなの福祉会

よくあるご質問

比較的件数の多いご質問をまとめました。
ご覧になりたい項目をクリックしてください。


特別養護老人ホーム 悠う湯ホーム
短期入所(ショートステイ)悠う湯ホーム
ケアハウス 悠う湯ホーム
デイサービスセンター(悠う湯・大浜)
グループホーム大浜

特別養護老人ホーム 悠う湯ホーム

入居したいのですがどうすれば良いですか。

施設あてに直接お申込みください。
直接おいで頂く場合は、あらかじめお電話でご予約の上おいでください。担当者がお話をお伺いしながら手続きをさせて頂きます。
遠方にお住まいなどの事情で来所しにくい場合は、郵送での受付も可能です。ご連絡頂ければ折り返し申込書をお送りしますので、必要事項をご記入の上ご返送ください。また資料請求・ダウンロードのページから印刷もできますのでご利用ください。
担当者が書類を確認し、お電話でご確認させていただきますとお申し込み完了となります。


▲先頭に戻る▲

埼玉県に住んでいないと入居できませんか。

全国どちらにお住まいの方もご入居頂けます。


▲先頭に戻る▲

入居待ちの人数はどれくらいですか。

トップページの「入居待機状況」をご覧ください。
なお、待機人数がそのまま順番待ち人数になるというわけではありませんのでご注意ください。
申し込みから入居できるまでの期間はどのくらいですか。をご覧ください。)


▲先頭に戻る▲

申し込みから入居できるまでの期間はどのくらいですか。

お申し込みからご入居までの期間については一概に申し上げられませんが、1年以上お待ち頂くこともございます。
なお入居の順番につきましては平成15(2003)年4月より「埼玉県特別養護老人ホーム優先入所指針」に従い、「優先入所検討委員会」で決定した順位により、緊急度の高い方から優先してご入居頂いております。お申し込み順ではありませんのでご注意ください。


▲先頭に戻る▲

「緊急度の高い方」とはどういう人ですか。

具体的には、要介護度の高い方、身寄りがなく介護者のいない方、在宅サービスを多く利用されてもなお日常生活を送ることが困難な方等です。
実際の入居順位の決定にあたっては、施設職員以外に第三者委員を含めた「優先入所検討委員会」でご本人の状況や生活環境など様々な要素について検討されます。


▲先頭に戻る▲

他の施設に掛け持ちで申し込んでもかまいませんか。

介護のご負担を1日でも早く減らすという見地から、複数の施設へお申し込みになることをおすすめします。
もし他の施設にご入居が決まりました際には、ご面倒でもその旨ご連絡ください。


▲先頭に戻る▲

入居金は必要ですか。また、月々の費用はどのくらいですか。

入居時の初期費用は一切かかりません。
月々の費用は、介護保険の1割負担額+食費+居住費が基本です。
この他、嗜好品や身の回り品などは実費でのご負担となります。
介護保険のご負担額は介護度によって異なり、また食費・居住費については負担限度額の適用などによっても変わりますが、嗜好品等も含めた総費用の目安は月額5万〜10万円位です。


▲先頭に戻る▲

有料老人ホームとはどこが違うのですか。

特別養護老人ホームは要介護度3以上の方でなければならない(有料老人ホームは健康なうちから入所できます)、現状では2人・4人部屋が中心である(有料老人ホームは個室中心です)、また有料老人ホームでは入居一時金が必要であるなどの違いがあります。


▲先頭に戻る▲

面会時間は何時から何時までですか。

午前8時30分〜午後8時30分とさせて頂いております。年末年始も変わりません。


▲先頭に戻る▲

面会の際におやつ等を差し入れしたいのですが。

糖尿病などで食事制限されている方もありますので、まずは職員にお尋ねください。
また、分量は「その場で食べ切れる程度」ということでお願いしています。
あまった際にはお手数ですがお持ち帰り頂くようお願いします。
ご本人が保管されていると、周囲へのおすそ分けなどで他の食事制限の方に対して不適切なケースがあるほか、出ているものを他の認知症などの方が口にされて誤嚥・窒息などの事故が発生する恐れもあります。


▲先頭に戻る▲

衣類の管理について。(衣替えなど)

衣類は季節ごとに交換し、施設で保管しています。
不足するものは担当者からご連絡しますので、その時にご用意頂ければ結構です。
お持ちくださる際にはお名前を書いて頂けると非常に助かります。
ご依頼により施設で代理購入することもできます。この場合、購入費用(実費)は施設利用料と合算してご請求させて頂きます。


▲先頭に戻る▲

衣類の洗濯は家族がするのですか。

施設で洗濯を行います。
衣類の材質については、大型洗濯機と乾燥機を使用しているため、毛や絹など縮みやすいもの・傷みやすいものはなるべく避けてくださるようお願いします。


▲先頭に戻る▲

短期入所(ショートステイ)悠う湯ホーム

利用するにはどうしたら良いですか。

ご担当の居宅介護支援専門員(ケアマネージャー)様に施設ご利用希望の旨お話し頂きますと、ケアマネージャー様と当施設の間で日程等を調整し、ご利用が可能になります。
また、初回のご利用前にはご本人の状況等を調査させて頂いたうえでご利用契約を締結させて頂きます。

要介護認定を受けていない方は、まず認定を受ける必要があります。
認定にあたってはケアマネージャーにご相談ください。
ケアマネージャーはお住まいの地域の役所・役場、在宅介護支援センター等で紹介してもらえます。
また悠う湯ホームにもケアマネージャーがおりますのでご相談頂けます。


▲先頭に戻る▲

どこに住んでいても利用できますか。

原則として埼玉県秩父郡市内がサービス提供地域となっております。
それ以外の地域にお住まいの方で、利用をご希望の方は別途ご相談ください。


▲先頭に戻る▲

何ヶ月前から予約できますか。

ご利用予定日の6ヶ月前からご予約を承っております。


▲先頭に戻る▲

利用の際には何を持っていけば良いですか。

以下のものをご用意ください。
・着替え(下着を含む)2組
・洗身用タオル 2枚
・上履き
・定期薬
※衣類は、洗濯しても縮まないものをご準備ください。
※持ち物には必ず記名をお願い致します。
※金品や貴重品はお持ちになりませんようお願い致します。
(自動販売機の飲料などで現金が必要な場合は、いったん施設で立替払いし、後日、施設利用料等と合算してご請求させて頂きます。)


▲先頭に戻る▲

年末年始は利用できますか。

年中無休で営業しておりますので、年末年始もご利用になれます。
ただし比較的早い時期に満床になることが多いので、ご予約になれなかった際はご容赦ください。


▲先頭に戻る▲

ケアハウス 悠う湯ホーム

空室はありますか。入居申込後どのくらいで入居できますか。

トップページの「入居待機状況」をご覧ください。

待機人数が掲載されていると順番待ちとなってしまう印象をもたれがちですが、実際には待機人数があっても空室ができることがしばしばあります。
これはケアハウスの場合、特養などとは異なり「近い将来入居したいのでひとまず申し込んでおく」という方が少なくなく、そうしたケースでは申し込みからほどなく空室ができてもご入居を希望されないためです。

なお、入居予定のご本人にお話しせずにご家族の方のみで見学・お申込みにみえることがありますが、「家族が勝手に決めた」など後々のトラブルを避けるためにも、あらかじめご本人に施設をご覧頂くことをおすすめします。


▲先頭に戻る▲

埼玉県に住んでいないと入居できませんか。

全国どちらにお住まいの方もご入居頂けます。


▲先頭に戻る▲

有料老人ホームとはどこが違うのですか。

大きな違いは、設立主体の違い(有料老人ホームは民間が中心、ケアハウス(軽費老人ホーム)は社会福祉法人や自治体等が中心)、またケアハウスには都道府県による補助制度があるため、その分利用者のご負担額が少なくなる、といった点になります。
介護面においては、当施設では平成22(2010)年2月から介護保険事業である「特定施設入居者生活介護」として指定を受けたため、「介護付有料老人ホーム」と同様に、常時介護が必要な状態の方でもご入居頂けるようになりました。


▲先頭に戻る▲

体験入所はできますか。

空室がある時のみとなりますが、お一人様5,000円/日(食事費込)でご利用になれます。



▲先頭に戻る▲

家具などの持ち込みはできますか。

家具、こたつ、冷蔵庫、テレビ、ベッドといった生活用品につきましては、必要やお好みに応じてご用意ください。
(居室の備品は照明器具、エアコン、緊急通報装置付電話といったごく基本的なものとなっております。)
なお暖房器具については、灯油を燃料とするものは禁止となっております。
その他、火災の危険があるもののお持ち込みについては、必ず事前にご相談ください。


▲先頭に戻る▲

自家用車の持ち込みはできますか。

可能です。入居時にお申し出ください。
駐車場料金は1台2,000円/月となっております。


▲先頭に戻る▲

居室でパソコン(インターネット)やFAX、コードレス電話は使えますか。

居室の電話回線はホテル等と同様のシステムとなっており、パソコン(インターネット)や一般のFAX、コードレス電話などをつないで使うことはできません。
これらの機器をお使いになりたい場合は、個人でNTTと一般電話回線契約を結んで頂き、居室への回線引き込み工事をして頂く必要があります。

※平成23(2011)年3月から「フレッツ光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ プラン1」が契約できるようになりました。


▲先頭に戻る▲

認知症(痴呆)の症状がありますが入居は可能でしょうか。

ご本人の状況にもよりますが、周囲の方々との関係が良好に保てるかどうかがポイントとなります。施設までご相談ください。


▲先頭に戻る▲

病気になったときの対応について。

秩父郡皆野町の金子医院へ、週1回送迎サービス(無料)を行っております。
かかりつけ医等の都合で金子医院以外に受診される場合は、緊急の場合を除き、原則として各自での通院をお願いしております。


▲先頭に戻る▲

入居時は健康でも、後で介護が必要な状態になったらどうなりますか。

介護保険(特定施設入居者生活介護)のご契約により、職員による常時介護サービスを受けることができます。


▲先頭に戻る▲

家族や友人を部屋に泊めたいのですが。

ご契約者以外のお部屋のご利用については、施設利用料として2,000円/日(食費別途)を頂いております。


▲先頭に戻る▲

居室への直通電話がうまくかかりません。(音声案内に続いて部屋番号をダイヤルしてもつながらない)

お使いの電話の回線種別が「パルス回線」※ですと、施設内の交換機が部屋番号を認識できずにつながらないことがあります。
この場合は音声案内が流れた後に、電話機の「*」「PB」「トーン」などのボタンを押してから、部屋番号をダイヤルしてみてください。
それでもつながらないときは、施設の代表番号(0494-62-5550)におかけください。職員がお部屋におつなぎいたします。

※電話回線には「パルス回線」と「トーン回線」の2種類があります。
ダイヤルする際に受話器から「ブツブツッ…」という音がするのが「パルス回線」です。黒電話等のダイヤル式電話機で使われる回線ですが、電話機がプッシュボタン式であっても「パルス回線」のこともあります。
一方「ピッポッパッ」と音がするのが「トーン回線」です。



▲先頭に戻る▲

居室への直通電話がうまくかかりません。(音声案内が流れない)

直通用の電話回線が使用中で空きがない状態です。
恐れ入りますが時間をおいておかけ直し頂くか、施設の代表番号(0494-62-5550)におかけください。職員がおつなぎいたします。


▲先頭に戻る▲

デイサービスセンター(悠う湯・大浜)

デイサービスでは何をするのですか。

入浴と食事、健康チェックや日常動作訓練をご利用頂けるほか、観光ドライブ・映画鑑賞・ゲーム等の娯楽メニューを週替わりでお楽しみ頂けます。


▲先頭に戻る▲

利用したいのですがどうすれば良いですか。

ご担当のケアマネージャー様、または各施設までご相談ください。
(短期入所の利用するにはどうしたら良いですか。もご覧ください。)


▲先頭に戻る▲

祝日は営業していますか。

営業曜日であれば祝日も営業しております。
施設別の営業曜日は次のとおりです。

悠う湯ホーム…月〜金曜
デイサービスセンター大浜…月〜土曜

なお年末年始(12/29〜1/3頃。年度により多少異なります)はお休みとなります。


▲先頭に戻る▲

送迎してもらえる地域はどこまでですか。

以下の通りです。

悠う湯ホーム…皆野町・長瀞町
デイサービスセンター大浜…皆野町・長瀞町・横瀬町・秩父市


▲先頭に戻る▲

利用日には何を持っていけば良いのですか。

以下のものをご用意ください。
・バスタオル、フェイスタオル
・着替え(入浴後の下着など。必要に応じて)
・上履き(転倒予防のため、脱げにくいもの)
・昼のお薬(飲んでいる方のみ)
・パット、おむつ、リハビリパンツ等(使用されている方)
・ビニール袋(入浴後のタオルなど、濡れた物を入れます)
・連絡帳(初回ご利用時にお渡しします)

※貴重品、生鮮食料品等はお持ちにならないようお願いします。


▲先頭に戻る▲

グループホーム大浜

どんな人が入居できますか。

以下の条件を満たした方がご入居頂けます。お気軽にご相談ください。
・要介護認定を受けた方(要介護1以上)で、かつ認知症(痴呆)のある方。
・日常的な医療行為を必要としない方。
・共同生活が営める方。


▲先頭に戻る▲

どこに住んでいる人でも入居できますか。

平成18(2006)年4月の法改正により、ご入居できる方は原則として皆野町在住の方のみとなりました。
しかしそれ以外の地域の方でも、市区町村の対応により入居できる場合があります。施設までご相談ください。


▲先頭に戻る▲

グループホームではどんな生活をするのですか。

食事の支度や掃除・洗濯といった日常的な動作を、介護職員とともに行いながら過ごします。
家庭的な雰囲気の中で心身の状態を穏やかに保つと同時に、一人一人に生活上の役割を積極的に担っていただくことで潜在的な力に働きかけ、生活の質が向上できるよう支援致します。


▲先頭に戻る▲



HOME
法人定款・概要・沿革
施設のご紹介
ご利用案内
よくあるご質問
ゆうゆうブログ
ライブカメラ(悠う湯ホーム)
事業・決算報告
資料請求・ダウンロード
交通案内
入札公告
リンク集

社会福祉法人みなの福祉会
〒369-1625
埼玉県秩父郡皆野町下日野沢3906-3
phone 0494-62-5550(代表)
fax 0494-62-1592
e-mail info@minano-fukushikai.jp

リクナビ2018

老人ホーム検索サイト・みんなの介護

独立行政法人福祉医療機構


平成29年度 オートレースの補助
(福祉車両)をいただきました。

競輪&オートレースの補助事業

オートレースのホームページ


埼玉県「多様な働き方実践企業」に
認定されました。

多様な働き方実践企業

私たちは女性の活躍を応援しています!
輝く女性応援団プロジェクト

埼玉版ウーマノミクスサイト


Powered by k2-s
k2-s.com


Valid HTML 4.01 Transitional Valid CSS!