当法人における新型コロナウイルス感染発生事例について(特養)(9/20更新)

この度、特別養護老人ホーム悠う湯ホームの介護職員およびご入居者が、新型コロナウイルスに感染する事例が発生しました。現在、秩父福祉事務所及び秩父保健所の指示のもと、感染拡大防止体制を確立しております。
つきましては、関係者の皆様には大変ご心配をおかけいたしますが、ご理解及びご協力をお願い申し上げます。
今後、収束時はもとより、必要に応じて情報提供を行います。ご了承いただきたくお願い申し上げます。

1 発症日
 ・8月15日(月) 介護職員1名(8月25日 療養解除) 
 ・8月18日(木) 入居者1名(8月29日 療養解除)
 ・8月20日(土) 入居者2名(8月30日 療養解除)
 ・8月21日(日) 入居者1名(9月1日 療養解除)
 ・8月22日(月) 入居者3名(9月1日 療養解除)※
 ・8月23日(火) 入居者1名(9月3日 療養解除)
 ・8月24日(水) 入居者2名(1名は9月4日 療養解除、1名は病院入院中)
 ・8月25日(木) 入居者2名・介護職員2名(9月2~4日 療養解除)
 ・8月27日(土) 入居者3名・介護職員1名(9月7日 療養解除)
 ・8月29日(月) 入居者2名(9月9日 療養解除)
 ・8月30日(火) 入居者1名(9月9日 療養解除)
 ・8月31日(水) 入居者2名・介護職員1名(9月10日 療養解除)
 ・9月2日(金) 入居者2名(9月9~12日 療養解除)
 ・9月3日(土) 入居者1名(9月13日 療養解除)
 ・9月6日(火) 入居者1名(病院入院)※
  累計 介護職員5名,入居者24名
  9月7日以降、新たな陽性者は確認されておりません。

 ※8月22日及び9月6日に発症されたご入居者2名がお亡くなりになりました。
  謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

2 対応内容
 ・施設内のゾーニングを行っています。
 ・面会は当面の間、ご遠慮いただいております。
 ・併設の短期入所生活介護サービス(新規受入)、通所介護サービスを休止しております。
 ・短期入所生活介護サービスをご利用中の方の解除については、個別にご相談させていただきます。
  (なお、短期入所のご利用者は感染することなく、8月26日(金)までにご帰宅いただいております。)
 ・通所介護サービスを9月19日(月)より再開いたします。
  再開にあたり、特別養護老人ホームの生活エリアとの間に仮設壁を設置いたします(特養が収束するまで)。
 ・9月18日まで様子観察期間を設け、異状がなければ収束と判断する予定です。収束判断後、短期入所生活介護サービスを再開いたします。
 →9月18日(日)に管理職員の発症および抗原検査陽性が確認されました。1の感染とは別の経路と考えられ、ご入居者や他の職員に濃厚接触者はいないと考えられますが、施設内の様子観察を継続し9月22日(木)を収束判断日といたします。